なぜ私を気に入ってくれたの?死ぬまで働くって言ったからwww ダンナさんとの馴れ初め

日系人のダンナとは友達の紹介で知り合いました。

友達が

「XX時に(ダンナの名前)さんが迎えに来るから外で待っといて」

と言われ、少々婚活に疲れていた私は

「えー、行かないといけない?めんどくさーい」

と行きたくないオーラ全開だったのですが、
その友達は

「ダメ、絶対行かないと。もうセッティングしちゃったし」

とのこと。

ドタキャンを許してもらう事ができず、
めんどくさいモード全開で約束の場所へ。

行くとすぐにその人らしい男性が。。。
最初の印象は。。。。うーん、可も無く不可も無く。

普通。

日系人なので、見かけはものすごく日本人なので
日本語が話せるかと思ったら全くダメ。

この日はディナーに行く事になってたのですが、
連れて行かれたのは何とジッピーズ!!

ジッピーズといえばハワイローカルの大好きなファミレス!
えー!!初デートジッピーズ?!って衝撃でした。
ローカルの人はほんとにジッピーズが好きみたいです。。。
そんなにおいしいとは思わないんだけど(ジッピーズ、ごめん)。

話をしてても、やはり可も無く不可も無い内容で、
すっごく楽しい!とか、すっごく面白い人!とか、
なんかフィーリングが合う!とかってのも全くなかったですね。

でもとっても「いい人」っていう印象はありました。

ディナーのあと、もう会うことはないだろうなあ。。。
と思ってたのですが、なぜか向こうが気に入ってくれた様子。

これは最近になって

「あの時なぜ気に入ってくれたのか」

と聞いたところ

「死ぬまで働くって言ったから。」

え、私そんなこと言ったっけ?
あー、言ったかも。でもそんなことが理由?!

家で何もしないでいるのは好きじゃないので、
リタイアしたあともずーっと働いていたい、
みたいなこと、確かに言ったなあ。

彼は「働き者」の女の人を探してたそうです。
家計を少しでも助けてくれるような人。
おいおい、全然ロマンティックじゃないんですけど!!
ちょっと現実的すぎませんか?

そんなこんなで燃え上がるような大恋愛ではありませんでしたが、
まあ結婚してよかったかなとは思っています。

一番良かったのは味オンチなところ!私、料理が苦手なんです。
たまに、「わー、これ大失敗!
でも捨てるのもったいないし、ちょっと出してみよう」
とおそるおそる出したところ、
それはそれはフツーに「おいしいおいしい」と言って食べました。
結構衝撃でしたね。

あと、冷蔵庫に何も無い時、ずいぶんためらったあと、
缶詰の安いコンビーフをお皿にパカっとあけて出してしまいました。

するとまた、「おいしいおいしい」と。
なんだかネコにペディグリーチャムを
パカっと開けて出してる気分で申し訳なかったけど、
こんなに喜んでるからいいか、と。

「ネコまっしぐら」ではなく「(ダンナの名前)まっしぐら」みたいな。笑

あと、日本人のダンナさんだったら
多分何品目も毎晩並べないといけないんですよね?

でも、「晩御飯はいつもごはんと納豆でいいよ」って言ってくれます。
でもー、いや、それはいくらなんでも。。。
と思いながら実行した事は無かったのですが、
子供が生まれて大忙しの時、実行してしまいました!

すると5日くらいすると「納豆以外のものが食べたい」
って申し訳無さそうに言われました。
やっぱそうだよね。ゴメン!笑

うわー、ものすごくくだらない内容でごめんなさい!
また、おもしろそうなダンナネタがあればアップしますので
よかったら読んでやってくださいまし!

カテゴリー

2019年9月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

留学から学べること

  1. 洋楽、洋画が好きだった私はアメリカに強く憧れ 「アメリカ人と友達になりたい!」というとても単純…
  2. ハワイへ留学するにあたり、私が知る限り語学留学のための奨学金制度はありません。しかし、奨学金に近いシ…
  3. 結婚しても、人と比べてるといつまでも自分の気持ちは満たされませんね。人と比べて自分がどう、という考え…
  4. 昨日、語学学校時代の友達のKちゃんにばったり道で会いました! Kちゃんは私がアカデミアラングエイジ…
  5. ハワイ留学の学校選び、絶対失敗したくないですよね?あくせく働いて必死で貯めたお金、ムダにしたくないで…

管理人ぷーちゃん

ハンドルネーム:ぷーちゃん
アラフォー女子

家族からいつ結婚するのー?と、プレッシャーを受けながら息苦しい毎日。
このまま人生終わっていくのか。。。

そんな時旅行で訪れた、ハワイの青い空と青い海の色が忘れられずハワイに留学。

最初の学校では思うように勉強できなかったけど、二つ目に通った学校で英語学習に開眼。

今では海外に英語教育に関わる会社を3つ経営。

詳細プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る