ハワイでサマースクール 子供の早期英語教育は必要ない。

この夏もたくさんの日本人でハワイはにぎわっていました。

近年特に盛況ぶりが目立つのが子供向けの「サマースクール」

日本人の子供が多いプログラム、現地の子供と一緒に参加するプログラムなど色々。芸能人の子供達も通い、ブログなどで子供とのハワイ生活をつづるブログを見て「私の子供も!」と感化されて申し込まれる方も多いのではないでしょうか。

子供達がサマースクールに通っている間、親もゆっくり大人だけでハワイをエンジョイできるし、親にも子供にも楽しくって夏の思い出作りには最高ですね!

そこで子供の早期英語教育について考えてみました。

まず私がどうしても違和感を覚えてしまうのは
「親が必死すぎるパターン」

親の意思、希望だけで通わせられている子供は全然エンジョイしてない。そもそも本人には英語を勉強する気が全くない。具体的な目的は無いけど、「とりあえず英語」という親の気持ちが先走りして子供の実力と気持ちがまったくついていっていないパターンがよくあります。

子供の英語力は基礎レベルにも達していないのに、「とりあえず」留学させる親がいます。基礎レベルもないのにアメリカ人に交じって現地校に放り投げられる子供の気持ちを考えると可哀そうとしかいいようがありません。

泳げもしないのに足のつかないプールに放り投げられ、自力で何とか泳ぐようになれ、と言われているのと同じです。それがどんな苦しみを伴っていようともがんばれ!と。

アメリカ、ハワイの教育システムについてよく調べ、日本と比べてどうなのか、その違いが自分の子供にとってどうマッチして、何がメリットでデメリットなのか。

そんなリサーチもせずに「子供にとりあえず英語」っていう押し付けは、親であってもいかがなものかと思ってしまいます。
とりあえず行ってみて、様子を見ながら後の事は決めればいい、というのも確かにアリだけど、親の気持ちだけで送られてくる子供はなんだかかわいそう。

その子供がセミリンガルになったらどうするんだろう。
セミリンガルとは2か国語を話すことはできるけど、早い話がどちらの能力も中途半端と言う意味です(セミ=半分、つまりどちらの言語も半分くらいの能力しかない)。

小中高校生で海外に留学、移住して日本語も英語も中途半端という子供に何人か出会ったことがあります。
国語学習が完成しないまま、日本語力が一定の域に上達しないまま外国に来て、第二外国語の中で生活する。日本語力も完成していないまま、別の言語をマスターしないという状況に置かれるのです。
その状況で、高校、大学などの高等教育を受けることはできないし、もちろんその先にある就職もアメリカでも日本でも難しくなってしまうという最悪な結果になります。

セミリンガルにならないために、どうすればよいのか。

それは、「とりあえず英語」というあいまいな目的で、そして「知り合いの紹介」「ネットの評判がよかったから」というだけの理由で子供を留学先、学校に送ることはやめる事です。

まずは親が子供のためにちゃんとしたリサーチをすることが大切です。

そもそも私は基本的に早期教育反対の立場です。

子供の日本語形成、日本人としてのアイデンティティ形成が先で、その後自分が英語を学びたいと思えばそうすればいいし、したくないんだったらしなくてもいい。本人の選択でいいのです。
何のためにやるのかわからない英語の勉強よりも、自分で「考える力」「決断できる力」つけさせる方が大切なのです。
まずは日本語、その先に第二外国語でいいのです。

それは親でなく、本人が決めればいい。

親の気持ちだけが先走りして、子供がその意義と目的をわからないまま英語学習や留学を押し付けることだけはやめるべきです。
言語的にも人格形成的にもよくないです。

言語的な問題は上で述べたとおりですが、人格的な問題として、自分で何も決められない、判断できない「考えられない」子供になってしまう可能性もあるのです。

はっきり言ってハワイのサマースクールで英語上達は期待しないでください。

遠足に行ってハワイの土地の事を学んだり、他の地域から来た子供達と友達になったり、英語授業で英語を英語で習い、英語を「体験」する。本格的な英語上達は期待せず、「夏の楽しい思い出」として位置付けるのが良いでしょう。

カテゴリー

2019年5月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

留学から学べること

  1. 洋楽、洋画が好きだった私はアメリカに強く憧れ 「アメリカ人と友達になりたい!」というとても単純…
  2. ハワイへ留学するにあたり、私が知る限り語学留学のための奨学金制度はありません。しかし、奨学金に近いシ…
  3. 結婚しても、人と比べてるといつまでも自分の気持ちは満たされませんね。人と比べて自分がどう、という考え…
  4. 昨日、語学学校時代の友達のKちゃんにばったり道で会いました! Kちゃんは私がアカデミアラングエイジ…
  5. ハワイ留学の学校選び、絶対失敗したくないですよね?あくせく働いて必死で貯めたお金、ムダにしたくないで…

管理人ぷーちゃん

ハンドルネーム:ぷーちゃん
アラフォー女子

家族からいつ結婚するのー?と、プレッシャーを受けながら息苦しい毎日。
このまま人生終わっていくのか。。。

そんな時旅行で訪れた、ハワイの青い空と青い海の色が忘れられずハワイに留学。

最初の学校では思うように勉強できなかったけど、二つ目に通った学校で英語学習に開眼。

今では海外に英語教育に関わる会社を3つ経営。

詳細プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る