ありのままの自分で、毎日笑顔でいたら、女性はどこにいたってモテます。

日本人女性はアメリカに限らず、どこにいってもモテます。なぜなら、日本人女性は大人しく、慎ましく、男性に尽くすという印象が強いからです。

実際もちろんすべての女性がそうではありません。そのへんはどうなのかというのは問題ですが、基本的にはモテます。というか、日本人女性は尻軽と思っているアメリカ人男性も少なくないです。

昔ながらの日本人女性のイメージでは、結婚したら家庭に入り、掃除、洗濯、料理などの家事を難なくこなし、女性は男性の一歩後ろを歩き、相手を立てるなど、アメリカ人だけではなく、すべての男性が理想とする女性像がそういった古風な日本人女性なだけで、現代の日本人女性がみんなそうとは限りません。

そういったイメージが強い日本人女性は一見モテますが、いざお付き合いをしたら違ったなど、ステレオタイプで日本人女性を見るのはやめてほしいですよね。人は人です。アメリカ人全員がトランプ大統領のような考えを持っている訳ではありません。日本人だって人それぞれに個性があります。

アメリカ人女性は強いです。強いといいますか、自己主張が強いんです。意見を曲げることをあまりしません。自分がこうだと思ったらこうで、他人によって意見を変えたりしません。いい意味で言ったら自分を持っています。

どの道を使ったら近道かというくだらない話で、意見が割れてしまい、結局二手に分かれたことがあります。どちらが先に到着したかなんてどうでもいいんです、自分がやり切ったから。だからと言って日本人女性が自分を持っていない訳ではありません。

近年は変わってきていますが、男性を立てるという文化から、自己主張をあまりしない日本人女性が多かったんだと感じます。日本人女性はアメリカ人女性と比べると自己主張が少なく、大人しいという結論です。

そういった面から見ると、アメリカ人男性も、本来は亭主関白を望んでいる方が多いという事にもなります。

もちろん、言葉の壁もあります。イングリッシュスピーカーとお付き合いをすると、英語は上達しますが、細かい話がしたいときに、100%言葉が通じていないと、とらえ方も違います。言いたい事がうまく伝わらないからめんどくさくなって、言わなくていいやと諦めてしまうんです。

喧嘩中に少し嫌味を言ってみても、相手は嫌味だと気づかないこともあります。こちらが英語を学んでいて、いつも英語での会話のカップルは、どうしたって英語が有利になります。意味わからないと言われて、気持ちが伝わらなかったり、悔しい思いを何度もしたことがあります。

伝わらないから言わない、そういった事から、日本人女性は大人しいと間違った印象を持ってしまったのかもしれません。 

ローカルハワイアンは少しふくよかな女性を好みます。ハワイの8代女王リリウオカラニはとてもじゃないけどスレンダーとは言えませんでした。少しくらいふくよかな方の方が健康的だとモテる場合もあります。

現代でも、ワイキキのカラカウアで見かける各島の王女もほっそりとした女王よりも、少しふっくらとした女王が多くみられます。健康的といいますか、中にはちょっと、、、という方もいます。細過ぎよりはある程度お肉がついていた方が可愛いと思われるようです。

白人やローカルの大きめの女性と一緒に華奢な日本人女性が混ざっていたら、小さくて可愛いって思う男性もいれば、大きい人がいいという方もいます。人のタイプは様々です。

ハワイにいる日本人女性のなかで、アメリカ人好きという女性は多くいます。結婚して海外に住みたいなどのVISA目的の方もいます。逆に、日本人好きなアメリカ人男性が日本人と結婚して日本に住みたいという方もいることを忘れないでください。

夜になると、ワイキキには、日本と同様ナンパ師達が現れます。ハワイに住んでいる日本人のナンパ師もいれば、観光の方、日本語が話せる外国人もいます。ハワイは、日本からの観光客が多いので、仕事として日本語を学んだ方もいますが、日本語が話せる外国人がたくさんいます。

日本人をナンパしたくて日本語を覚えた人も実際にいます。旅行だし、ハワイに来てるし、少しくらい羽目を外してもいいかなという感覚で、言い方は悪いですが、ナンパについていく日本人女性がいるから、ナンパ師たちはいつまでも生息しています。

もちろんナンパが悪いとは思いませんし、ついていくのも出会いの一つですが、日本人は尻軽なんて思われたくありませんよね。よく見て判断してください。

アメリカ人男性と日本人女性のカップルでよくある問題が何点かあります。いつからお付き合いを始めたのか?という女性は特に記念日などを大事にしますから、知りたいところですよね。日本では、知り合って、デートを重ねて、お互いに惹かれあい、告白をして、お付き合いというのが主流です。

アメリカではデーティング期間があります。このデーティングは一人に限らず、複数の相手とデートをして、色んな相手を見ていいお試し期間。日本の感覚で、気の合ういい相手を見つけて、男女の関係になったとしても、相手からしたらまだデーティングの段階で、お付き合いをまだしていないから、ほかの人とデートをしても浮気になりません。

嫉妬心が強い方には、実際耐え難い期間ですね。アメリカ人男性とデートをしているかたで、いつから彼女なの?彼氏なの?って思った際には、はっきりとお付き合いの言葉を自分から投げかけた方がいいかもしれません。そうでないと、いつまでも友達以上恋人未満の関係がズルズルとしてしまいます。

どこの国でも同じです。細身が好き、背が高い人が好き、などタイプは人それぞれです。アメリカで声をかけられても、日本人だからモテると思わないようにしましょう。あなたに魅力があったから、声をかけられたんです。

どういう人がタイプなの?という質問に“Just be yourself”と言われたことがあります。”自分らしく“や”そのままのあなたで“という意味です。素敵な言葉ですよね。こういう人がタイプと言われたら少なからず女性はその人の理想に近づこうとしてしまいます。

こうだからモテる、こうしたらモテるとか考えずに、ありのままの自分で、毎日笑顔でいたら、女性はどこにいたってモテます。

カテゴリー

2019年12月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

留学から学べること

  1. 洋楽、洋画が好きだった私はアメリカに強く憧れ 「アメリカ人と友達になりたい!」というとても単純…
  2. ハワイへ留学するにあたり、私が知る限り語学留学のための奨学金制度はありません。しかし、奨学金に近いシ…
  3. 結婚しても、人と比べてるといつまでも自分の気持ちは満たされませんね。人と比べて自分がどう、という考え…
  4. 昨日、語学学校時代の友達のKちゃんにばったり道で会いました! Kちゃんは私がアカデミアラングエイジ…
  5. ハワイ留学の学校選び、絶対失敗したくないですよね?あくせく働いて必死で貯めたお金、ムダにしたくないで…

管理人ぷーちゃん

ハンドルネーム:ぷーちゃん
アラフォー女子

家族からいつ結婚するのー?と、プレッシャーを受けながら息苦しい毎日。
このまま人生終わっていくのか。。。

そんな時旅行で訪れた、ハワイの青い空と青い海の色が忘れられずハワイに留学。

最初の学校では思うように勉強できなかったけど、二つ目に通った学校で英語学習に開眼。

今では海外に英語教育に関わる会社を3つ経営。

詳細プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る